中国輸入スクールサイト 代表さとあつ自己紹介・プロフィール

はじめまして!
この《中国輸入スクールサイト》管理者の佐藤あつひろと申します。

子ども2人の普通のパパです

プロフィール

1979年、北海道生まれ。
1997年、都立高校を卒業してフリーターを経て就職
2015年、せどりに出会い副業を始める
2016年、せどりの可能性に魅せられ退職、独立
2017年、起業して株式会社ピーエスジー設立
2018年、おもちゃせどり(店舗)で月利100万円達成
2020年、楽天せどりに転身し月商1000万円達成
2020年〜2022年までに楽天せどりコンサルタントとして130名にコンサルティングを行う
2021年3月、日本で初めての親子のための貢献施設《あそべーるラウンジ》開設。
2022年、中国輸入ビジネスを開始、積み上げビジネスの大切さを知る

卒業から就職、そして未来への絶望を味わう・・・からの復活まで

私は、高校を卒業してからマクドナルド、ディズニーランドなどでアルバイトをしながら、ふらふらと実家生活を満喫していました。

しかし19歳の時にこのままじゃいかんな、と思い池袋にあった営業会社として有名な某大手営業会社に就職しました。
初めてスーツを着て、営業としてスタートしたのですが、これが運良く成績がある程度上がってしまったのです。

その後調子に乗って、24歳の時に起業。
しかし、圧倒的に甘い考えだったこともあり、速攻で失敗して借金を背負いました。

25歳、某人材派遣会社に営業として再就職させて頂きました。
 ・入社から3年、毎月の売上成績はほぼ1位(常に上位)
 ・32歳~退職まで 80名の事業部運営を任される

など、比較的順調に会社員として出世させて頂き、また、給与も高卒30代としてはかなり頂いていた方だったと思います。

ですが、、、
長男が産まれて考え方が変わっていきました。
当時の私はあさ7時前には自宅を出て出社。
夜は23時くらいに帰宅という猛烈会社員!

しかし子供の顔も見れない。
30代後半に差し掛かり体力的な不安もある。
また、社会保障費などは上がり続け、給与も今後どうなっていくか分からなず不安ばかり。

そして現実は・・・

・毎月残業100時間
・毎月のこづかい3万円
・嫁に内緒の借金200万円
・住宅ローンと生まれたばかりの長男を抱え
・上がり続ける社会保障費と税金に怯える毎日

今、思い出してみても絶望的と思える数字の数々(笑)

しかし7年後、私はせどりでこんな未来を手に入れていました。

・借金はとっくに完済
・毎月のこづかいは自由に設定
・企業を経営する側になって7年目
・2人の子供と毎日一緒にご飯を食べる自由

こんなウソの様なホントの話なんです(笑)

さて、今これを読んでいる皆様は、自由に使えるお金が、毎月あと10万円あればいいな、と思っていませんか?

自分の将来が不安だ、経済的な自立がしたい、家族にもっと色んなことしてあげたい!と思っていませんか?

であれば、僕がやってきたこの7年間を知って貰うだけで、もしかしたらあなたのこれからが大きく変わるきっかけになるかも知れません。

これを読み進めて、もし何かのお役に立てるような幸いです。

自己紹介 〜私のこれまでを赤裸々に〜

1 ブラック企業で働く会社員

2015年、新宿のとある企業で私は働いていました。

勤続12年、妻と生まれたばかりの長男(当時0歳)、そして新築マンションの住宅ローンを抱え、月のこづいかいはわずか30,000円。

会社では事業部長と言う役職柄、多くの部下を抱え、直属の上司は経営者。
売り上げ目標に追われ、朝8時前には新宿のオフィスに出勤し、帰宅するのは23時過ぎという生活をしていました。

当然、子供の起きている姿は週末くらいしか見れず、36歳を迎えようとしていた自分は、様々な悩み・葛藤を抱え暮らしていた。

・40代を迎えて体力低下してもこのまま働き続けられるのか?
・給与は上がっていくのか?まさか下がるなんて事は、、ないよな?
・ご飯くらいは毎日家族揃って食べられる様になりたい
・自由に使えるお金ももっともっと欲しい

このままで良いのか?

このままずっとこんな生活を続けていくのか??

そんな事を考えながら、毎日悶々と満員電車に乗り続ける日々でした

とにかく自分で自由に使えるお金を増やしたい!

そんな考えから、怪しいネットビジネスの広告を何度も目にするうち、フラーっといくつかの情報教材を買ってしまいました。

・少しの作業で毎日収入が発生すると言われる怪しげな教材
・素人でも自動ツールで簡単にFXで勝てると言う夢の様な教材
・不動産投資塾

自分のお金がないので、消費者金融で借金をしてガンガン教材を買っていった。
そして、気づくと200万円以上の借金になっていて、毎月の支払いがどうしても出来なくなっていた。

返すために借りて、また返すために借りる・・。
あーーあかん。

おれ、人生終わった。詰んでもうた・・。
嫁になんて言おう・・。

2 せどりとの出会い、そして・・

そんな時、いつもの様に出勤中の満員電車の中で携帯を見ていると、せどりを紹介しているブログを発見しました。

これが私の人生を激変させた《せどり》との出会いでした。

しかし当初、それまで多くの情報商材購入で失敗していた自分は半信半疑でした。
また変に手を出して、また失敗する訳にはいかない。
今でも死にそうなのに、ここでさらに出費をしたら本当に死んでしまう!

そんな事を思いながらのある週末、地元駅前にあるイトーヨーカ堂の入り口付近でおもちゃ売り場がワゴンセールをしていた。

ふとワゴンの中を見ると、マリオのぬいぐるみが1個500円均一で投げ売られていた。

その時、先日満員電車で見た《せどり》のことを思い出し、当時インストールだけしおいた《セドリーム》というせどり専用アプリを立ち上げそのワゴン内の商品のバーコードに当ててみました。

すると・・・たしかヘイホーだったかな?

これがなんとAmazonでは2,800円で売られている。
嘘だろ??って思い何度も確認しました。しかし何度確認してもAmazonでは2,800円。

そして目の前の商品の値札は税込500円。

半信半疑のまま、その500円のぬいぐるみを買い、ググってAmazonセラーアカウントの作り方を調べ、その夜のうちにこのヘイホーを出品してみました(当時はすぐにアカウントが作成できた)

この時は、たった1個でFBAに出荷したので送料等を考えると大赤字だったのだが・・
3日程度経ち、さらにびっくりした。FBAに到着した我がヘイホーが速攻で売れてしまったのだ!

これには今でも忘れられないくらい強烈なパンチを喰らった様な気持ちでした。

そして数日後、Amazonから746円の入金を得ました。
さらに2週間後、1,465円の入金を得た。

一番最初の売上記録

この時は、送料や手数料など本来計算しないといけない事をすっ飛ばしていたから、結果的には赤字です。

でも私は、今までの人生では考えられなかった衝撃を覚えました。
今までは会社に勤めてでしか、お金を稼いだ事がなかった。
しかし今回、初めて自分の力で得たと思えるお金だったから。

この時おれは思った。

『せどり、いけるんじゃね?もしかしたらせどりで独立して自由になれるんじゃないか??』
わずかな入金でここまで思ったおれはアホだったかも知れない。

でもこの時は本気でそう思った。
なぜそんなにも思えるのか分からないが、せどりだったら絶対にうまくいく!

これだ!これだったんだ!やったぜ!!
よし、しばらくはせどりを勉強して会社帰りに小遣い稼ぎしてやるぜ!

とか思って、久しぶりに自分の未来に対してひどく興奮したことを覚えている。

3 せどりとの格闘・・

しかし興奮して始めてみたものの、やはりそうはうまくいかないのが現実だった。

あのヘイホーはビギナーズラック。

会社が新宿だった事が幸いし、時間を見つけては、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、ヤマダなど大手家電量販店のおもちゃ売り場に出かけては、ハジから端まで前頭検索をしまくった。

だが、なかなか利益商品は見つからない

あー、やはり無理なのかな。そんなにうまくいく訳ないのか、、
なんて、すでに諦めモードになってきている自分がいました。

しかも、さらに追い討ちをかける様に、やっと仕入れた商品もFBAに納品すると軒並み値下がりし、せっかく仕入れた商品も赤字になってしまう。

これならやらないほうがマシだ・・。
来月末のカード支払いが怖すぎる・・。

ネット上では、せどりで稼いでる風の人たちの記事が溢れ、いとも簡単に店舗で利益商品を見つけたーとか言うブログや動画が溢れていた。

やっぱり自分には無理なのか。
やっぱりそんなネット上の情報なんて嘘なのか。

またそんな人たちの餌食になって教材や塾に入って死ぬのか。
こんな事を思い諦めかけていたそんな時だった。

4 せどりセミナーでのある出会い

考えてみると、せどりを知って始めてみて2ヶ月ほど。この間、おれは1人でやっていた。
発信者は雲の上の人にしか見えず、現実で会っている人というのは、変わらず会社で会う人たちばかり。
話している事も、未来に対する明るい話なんてなく、会社や仕事の愚痴ばかり。

そんな時、ふとネット上で《せどり初心者セミナー》なるものを見かけた。

当時、せどり系発信者で有名だった方が主催していたセミナーだった。
参加料は3,000円だったか、5,000円だったか忘れたが、すぐに申し込んでみた。

そしてセミナー当日、渋谷の会場には200人を超える人たちが集まっていた。

2時間程度のセミナーは素晴らしいもので、やはりせどりに進んだ自分は間違っていなかったと確信しなおした。
さらに、実際にせどりで稼いでいる人を間近で見れた事が本当に大きかった

偶然、自分の席の隣と前の席にせどり専業の方がいた。
後日、その1人と飲みに行って色々とお話を聞く機会があった。
その方は、せどりを始めたばかりの自分にいろんな事を出し惜しみする事なくお話ししてくれた。

それまで、会社関係の人としか話をしてこなかったのに、こんな人たちがいる世界があるのか!
なんてポジティブで楽しくて勉強になるのか!

よし!やはりせどりをさらに勉強してさっさと会社を辞めて独立しちゃおう!
その為に明日からは会社との付き合い方を意識的に変えていこう!
と決断したのであった。

5 会社退職、独立へ

そんなこんなでその日から意識的に行動を変えた。

・意識して朝は早く出かけせどり情報収集時間を設けた
・夜は無駄に会社にいる事をやめ出来るだけ早い帰宅を心がけた
・飲み会や会社の集まりには理由を作って参加しない様にした
・出来るだけ会社の人間とは距離を置きせどり系の人と会う頻度を高めた
・毎日必ず店舗せどりをおこなった

会社を辞める、辞めてやる!

それを強い目標に変え、覚悟した事で、おれは会社からの評価を気にしなくなった
会社から評価される必要が無くなったので、そんな評価を期待した行動に意味がなくなったのでした。

そしてある日、退職したい事を妻に話した。
説得を繰り返し、ついに妻には納得して貰い、2016年7月、ついに12年勤めた会社を退職したのだった。

やったーー!ついに、ついに自由だ!

この時はそんな単純な事だけを思ってただただ喜び、しばらくは自由を謳歌していた。
しかし人生そんなに甘くはない。

現実はと言うと、家電量販店に行って全島検索してみても利益商品はなかなか見つからない。

このままじゃ、妻と約束した毎月50万円の生活費を入れる、こんなこと絶対に出来ない!

そう、おれは会社を退職する条件として、独立後も会社員時代と変わらず毎月50万円を生活費として家に入れる事を約束していたのでした・・汗

普通に考えてこんな金額稼げない!
でもせどりなら出来る、絶対にできる!!
そう思っていた。いや思い込んでいたんだ。

しかし、、、
現実は相当厳しい!

毎日店舗に行って2万円分の利益商品を見つけてもようやく50万円利益が出るかどうか。
そして現実は、今の自分のレベルではそんな事、、、絶対に無理な事は明白だった。

そんな事を考えながら帰宅すると、息子が笑顔で迎えてくれる。
この時は、息子のこんな顔を見ていると、自分が心底情けなく感じて涙が堪えられなくなっていた。

6 師匠との出会い

そんな2016年8月1日、運命の出会いがあった
僕のせどりの恩師である師匠との出会いだった。

この日、朝から電車で都内に向かっていた。スマホで何気なく誰かがシェアしていたブログを読んでいた。
そこには店舗せどりの弱点と、その弱点を埋めるためにはどうすれば良いのか、という解決策が書かれていた。

正直、自分が思っていた店舗せどりの無理だと思っている部分を解消する内容で、この状況を助けてくれるのはこの人だ!

と勝手に確信し、DMで今日会ってください!と送ってみた。

すると運良く夜20分程度なら良いよと返信があり、お会い頂いた。

そして翌日、この方のコンサルに入る為に30万円を振り込む自分がいた(笑)
ここから、僕は師匠から《おもちゃせどり》について学び始めたのであった。

毎日毎日おもちゃをリサーチし、店舗に行って仕入れをする。
仕入れスキルもどんどん向上し、おもちゃせどりを始めて4ヶ月目の2016年12月、月商300万円利益140万円を記録したのであった。

翌2017年2月、師匠に言われ、このブログも開設した。
正直この時はこのブログが後になって大きく化けていくとは思いもよらなかった。
記念すべき第一回目の記事は静岡県に仕入れ遠征に行ったこの記事だ(笑)

記念すべき最初のブログ記事

7 調子に乗って資金が回らなくなる・・

2017年3月、法人化をして株式会社となったことで、調子に乗っていたある日のこと、ふとあることに気付いた。

あ、このままだとあと4ヶ月で資金ショートして、、、死ぬ。

そう。
調子がいいと思っていたが、おもちゃせどりは《寝かし》前提のビジネスモデル。

仕入れても仕入れても、価格が上がって売れるまでに半年程度かかるのであった。
この為、高い利益率を稼ぎ出せるのではあるが、逆に言うと資金が大きく寝てしまう。

自分の様な低資金での運転はとても難しいビジネスであった。
計算すると、遅くとも8月ごろには資金がなくなり、死ぬ。

今から思い返すと、なるべくしてなっているのであるが、この時が独立して一番ヤバかった。

お金のことが心配すぎて、寝られない。
寝ていても深夜に起きてしまう。
考えても考えてもネガティブなことばかり考えてしまう。

しかし、ただ頭で考えていても始まらない。

具体的に何をどう解決していけばいいのか、きちんと紙に書き出し計算をした。
すると単純に年末までのつなぎ資金があれば良い事に気付いた。

そうか!年末に一気に商品を高く売る。
その為に、そこまで資金が持つ様にお金をどっかから引っ張ってくれば良いんだ!

よし!
お金、引っ張ってこよう!

8 銀行回り

そこから、銀行に行って融資を受ける、というミッションが始まった。
当初、銀行から融資を受けると言う事を俺は相当軽く考えていた。

だっておれはさ、絶対に儲かる商売をしているじゃん!
だから、お金を貸したほうが絶対に得でしょー??
自由気まま勝手に考えていた。

・・・しかし現実は甘くはなかったのでした。

まず、この世間知らずなおれは駅前の大手都市銀行を訪問した。
結果は、門前払いだった・・。話も聞いてくれなかった。

次に、とある地銀の支店に訪問した。
ここでは担当者が出てきてはくれたが、持っていった書類を軽く見るや、門前払いに近い形で追い出されたのだった。

ちくしょー!

ちっくしょー!!

なんでダメなんだ??

おれは理由がわからず、持っていった書類が甘かったのかな、と考え直した。
そして、もう一度練りに練った完璧と思える新しい書類をもって、別の銀行へ訪問。
しかし、ここでも軽くあしらわれ、翌日お断りの電話がきた。

正直、めちゃくちゃ悔しかった。そして絶望した・・!!

もしも将来、おれの会社が大きくなって向こうから取引してくれ、なんて言ってきた時は絶対に門前払いにしてやるからな!!

なんて思ったりした(と言うか、これは今でも思ってるが 笑)
なんでダメなんだろう??

答えがわからないまま、地元の信用金庫にアポを取り訪問した。
そして、ここでようやく担当の融資課長が俺の話をしっかりと聞いてくれた。
そして、持っていった書類のダメなところを丁寧に教えてくれた。

今であれば、この時ダメだった理由が分かるのだが、当時自分が作成した書類は、お金を貸す側の気持ちが分かっていなかった

どの様な書類にすれば銀行側がきちんと検討するに値する書類として見てくれるのか、貸しやすいのか。

この時の担当課長には本当にお世話になった。
というよりも命の恩人だった。
おかげでしっかりと融資を受けることができ、これで命が繋がったのであった。

9 月商1000万円、利益300万円超え

2017年は、信用金庫からの融資のおかげで一気に復調した。
12月には初の月商1100万円を超え、利益も360万円を突破した。

2017年1,000万円超えた時のブログ

2017年の実績画像

2018年は12月まで、せどり事業は順調に伸びていった。
自社倉庫、事務所も開設。

初めての事務所 兼 倉庫の様子

コンサルも順調に応募があり、気づくとコンサル生も20名を超えていた。

全てが順調!うまくいきだしたぜ!
家族との時間もしっかりと取れ、年末には次男も産まれた。
独立して始めて安心を覚えたのがこの時期でした。

しかし、、、そんなうまい事だけ起こる事がないのがビジネスの世界なのです・・

10 再びの危機!2019年問題!

そんなこんなで順調に終わった2018年。
年が明けた2019年、おもちゃせどりが難しくなってきたなと感じ始めていた。

そんなとき、楽天ポイントせどりが盛り上がっていて、そちらに参入してみるとかなり美味しい!
しかも店舗せどりの様に出かけていく必要がなく、仕入れもかなり楽になりそうだと感じた。

大好きな楽天パンダ

2月、すべての事業を楽天せどりに切り替える事を決意し、こちらの勉強を必死で始めた。
おかげですぐに月商は1,000万円を超え順調に思えた。

速攻で月商1,000万円

しかし、利益率の悪さからすぐに資金繰りが悪化していった。

やばい・・。このままじゃ2017年の二の舞だ・・。
売り上げは上がりまくる。しかし利益が付いてこず、支払いに終われる月末。
このまま売り上げを伸ばす事に特化していると潰れる。

直感がそう予感させ、計算すると資金ショートする可能性が高い事を知った。

ここで2つの対策を打ち出した。

1 銀行からの追加融資
2 仕入れ手法の抜本的変革

以前助けてもらった信金さんから追加融資を受け、資金的には一安心。
そして12月、一切の仕入れをやめ、抜本的に改革をした。

売り上げを伸ばす為に仕入れをするのではなく、持っている資金を一番効率の高い仕入れ時期に特化する事で、効率よく資金を回転させ、毎月確実にプラスのCFを生み出す方式だった。

この変化により、2020年1月〜毎月100万円以上のCFを生み出せる様になった。
またその利益を生み出すのに、せどりに使う時間がわずか月間平均27時間だった。

11 積み上げていない事の後悔!

さて、、、
そんなこんなで2022年4月になり、ついに僕は中国輸入と出会ったのでした!笑

勉強してみて速攻で私は物販事業についてはこちらに全振りで切り替えることを決意しました。
理由は下記の通りですが、詳しくはこちらの記事に書いてありますので、良かったらご覧くださいね。

中国輸入に変えた時の記事

1 低い初期資金
2 高い収益性
3 初心者でも大丈夫

僕が集中しようと思った理由はほぼこの3つに集約されます。

6月20日から販売を開始し、初めてすぐにこのビジネスの凄さがわかりました。
メリット自体は上記の3つの通りなんですが、その本質は・・

中国輸入は資産構築型ビジネス(積み上げ式)だったことです。

これを知ってから、僕は深い後悔に襲われています。
それは、なぜもっと早く積み上げ式ビジネスをやっていなかったのか、と言う事です。

投資型おもちゃせどりも楽天せどりも、稼ぐ事ができました。
努力はしたものの、結果的に満足はしています。

しかし気づいてしまったのです。
2022年12月現在、この2つは何も積み上がっていなかった事に。

どういうことかというと、今までやってきたこの2つのビジネスは単発タイプだったのです。
常にリサーチし、常にその時儲かる商品を探す。これが単発タイプです。

要はリピート商材がほとんどなく、いつも続けないといけないって事です。

対して中国輸入は・・

・リサーチ自体は他せどり手法と変わらない(努力が必要ってこと)
・しかしリピート商品が見つかると発注するだけで一定の利益が確約されるようになる
・なのでリピート商品が積み上がってくると毎月の収益が安定し手離れしやすくなること

12 今すぐに資産構築型(積み上げ型)ビジネスをやるべきだ!

僕がこの中国輸入スクールサイトを立ち上げ、みんなにオススメする様になったのも、この気付きがあまりにも衝撃的だったからです。

なぜ、多くの人が今現在困窮しているのか?
なぜ、多くの人が頑張っても頑張ってもなかなか報われないのか?

それはおそらくですが、積み上げてこなかったからです。

忙しく頑張って努力して苦労して、、、
でも毎回リセットされてしまう・・・

どんなに頑張っても苦労して。
その度にそれなりの報酬を得たとしても、、、
毎回すべてリセットされて、また1からやり直しになる。

もちろん、知識、経験といったモノは自分自身の中に残るので、次からは以前の様な苦労をしなくなる事も多々あるよね。

僕が新しい手法に出会った時にすぐに自分のものにできる様になってるのが、この知識と経験値によるものだと思います。

ですが、リセットはされてしまう訳です。
これじゃいつまで経ってもなかなか収入は積み上がらないんですよね。

だからこそ!
だからこそ!!
今にすぐにやるべき事は、積み上げていくタイプのお仕事なんだって思います。

13 さとあつの自己紹介・完結

という事で、長い文章をここまで読んでくれて有難うございます!!

ここまでの経験から僕は

・物販(せどり)業界について
・キャッシュフロについて
・銀行融資の獲得方法
・数値からの分析
・経験を言葉にする事(言語化)

なんかを培ってきました。
そしてここにきてようやく《積み上げ型ビジネス》の大切さを痛感しました。

ここでこうしてこの長い文章を読んで頂いたのも何かのご縁です。
もしもこの文章を読んで私という人間に興味を持って頂いたのであれば、ぜひ、こちらのLINE公式に登録して、お友達になってくださいね!

LINE公式に登録してもらうと・・

・お得な情報を不定期に
・佐藤との無料個別相談
・非公開動画のプレゼント

なとがありますよ!

また、中国輸入に興味が出て、一度現場を見てみたいって思った方には、《中国輸入の現場見学会》がありますので、こちらをお読みください。

中国輸入 現場見学会のご案内

さらに、佐藤から中国輸入を本気で学びたい!
って方はこちらの案内をご覧くださいね。

中国輸入コンサルのご案内

(株)ピー・エス・ジー 名前の由来

2016年8月に12年勤めた会社を退職し、2017年3月17日、株式会社ピーエスジーを立ち上げました。

弊社外観

当社の社名の由来は、次の3つの頭文字をとって、ピーエスジーとしました!

Power 元気
Smile  笑顔
Give 与える

今の時代、決して明るいニュースだけではありません。
意外に軽んじられてしまっているかもしれませんが、元気と笑顔、これさえあれば大抵のことはクリアしていけると私は思っています。

また、私はお会いして関わった人には元気と笑顔になってもらいたい!
むしろ、自分にはその位しか相手に与えられるものはないんじゃないかなんて本気で考えます(笑)

なので、自分で言うにはちょっと恥ずかしい言い方になりますが、、、

・常にお会いした方には笑って欲しいと思っているし、
・元気がなければ出してあげたいし、
・希望がない状態であれば希望を見出してあげたい!

なんて考えています(//∇//)

僕はお会いした方からは大抵《元気ですね〜!》《なんか元気が出ました!頂きました!》《希望が湧きました!》なんて言われることが本当に多いです。

日本初!完全無料の地域貢献施設《あそべーるラウンジ》

2021年3月、千葉県松戸市におそらく日本初であろう施設《あそべーるラウンジ》をオープンしました。

あそべーるラウンジのWEBサイト

詳しくはラウンジWEBサイトをご覧いただきたいのですが・・

・子供は大量のおもちゃで遊べる
・親はゆっくりお茶したりできるラウンジ併設
・完全無料で使い放題!

て感じの施設で、これは僕が大好きだったプラレールなどの大量のおもちゃを保有していたことからはじめた施設です。

事業として利益を上げるというよりは周辺への貢献を優先としています。

まとめ

つまりおれって・・・
めちゃくちゃ良いヤツなんだっっ!!

てことです。
自分で言ってすいません笑

家族思いでもあるぜ!

という事で最後までお読み頂き有難うございました!
これから色々と有益なことを書いたり喋ったりしていきますので、どうぞよろしくお願いいたします!

この記事を書いた人